ブロックチェーンは未来です

すべてが違う

Text

21世紀のゲーム革命

透明性を向上させることでプレイヤーに力を与える

Text

ブロックチェーン技術はオンラインカジノにおいてどのように役立っているのか

近年、「ブロックチェーンカジノ」という言葉が普及していることは、十分うなずける。ブロックチェーンは、カジノ業界だけではなく、むしろ、デジタル投票、キャッシュレス送金、暗号通貨取引など他のいろいろな分野で導入されている。ブロックチェーンはビットコインとの絡みで語られることも多いが、ブロックチェーン技術とはそもそも何なのだろうか。

ブロックチェーンとは、いわば、お金の取引を記録するためのデジタル版の帳簿といった役割を担っている。ブロックチェーンは主に3種類の情報から成り立っている。取引の主体、取引日時と金額、そして、発生した取引の「指紋」である。この指紋がないとビットコインは事実上追跡することができず、また、指紋情報は、ブロックチェーンを使わないと記録することができないため、取引における指紋は、ビットコインの利用者にとって非常に重要なものである。さらに、ブロックチェーンにおける取引は全て公開されているので、ブロックチェーンを使う限り、詐欺というものは事実上起こり得ない。

では、ブロックチェーンのこのような性質は、ギャンブルの分野において、どのような意味を持つのだろうか。ブロックチェーン技術は主にオンラインのギャンブルで応用されており、この技術を使った応用例は数多い。例として、以下のようなものがある。

透明性

切り札

オンラインカジノにおいて、最も忌まわしい問題は、過去のゲームの結果、勝率、勝利金などの詳細情報が、人目から隠されており、プレーヤーがカジノハウスより優位に立つ術を知らないということである。しかし、ブロックチェーン技術を使うことで、これらの全てが公開されるため、プレーヤーにとっては有利となる。カジノハウス側の強みがプレーヤー側につまびらかになることで、プレーヤーにとってゲームがより公平なものになるのである。

匿名性

 

|
氏名や誕生日のような個人情報を開示したくない人にとって、ブロックチェーンを使うことは良い選択だ。ブロックチェーンを使うことで、暗号通貨を使った決済システムは、より安心で安全性が高いものになる。実は、ブロックチェーン技術を使うと、カジノ会員は、サインアップする必要性さえなくなってしまうのである。匿名性が非常に高く、あなたの所在を探し出すことは到底できない。それにも関わらず、あなたの取引は公開されており、単に名前や取引に関する個人情報が公開されてないのである。

情報の分散化

あらゆるゲームの情報、勝利金、勝敗の結果が、公開されているので、誰でもそのデータを分析し、ゲームハウスに勝つための計画を練るという選択の自由がある。誰でも数学的な分析ツールを駆使して、ゲームの結果を予測し、それに基づいて、勝利を勝ち取ることができるという意味で、プレーヤー側に公平性をもたらしている。